化粧水のおすすめで安いものが非常に危険だということについて詳しく話します

今では色々なメイクアップレッスンがありますが
ここではファッションメイクや化粧品ブランドなどのメイクアップではない

今まで誰も教えてくれなかったメイクアップ方法やアイデア、化粧品やメイク道具の使い方など

プロでもためになる方法をお話ししたいと思います。

メイクアップは始めが大切

朝 顔を洗ってから化粧水→クリーム(乳液)で肌を整えてファンデーション(&コンシーラー)
まーこんな感じですよね!

ちゃんと下地は出来ましたか?

モデル撮影ではここがとても重要なんです!

そう 下地作り=肌作りです

肌がキレイならほぼ80%完成!

ではー
少しだけアドバイスします

*化粧水は今使用しているものがあればあえて買う必要はありませんがおすすめは市販されているナチュラルな弱酸性水(温泉水)

これは殺菌作用がありどんな肌質でも大丈夫です!

男性のひげ剃り後にもいいですよー

*クリームは重め(こってり)だとファンデーションが厚くなり 乳液タイプの軽い(さらっとした)ものだと薄づきになりやすいです

中間ののびのよいものがおすすめです。

*ご自分でクリーム(乳液)をつけると顔の溝、小じわなどに溜まりやすくそのままだとファンデーションがよったり崩れやすくなるので注意!

小鼻、目尻、眉は軽くティッシュで押さえて余分な油分は取除きましょう。

 

どなたでも肌はきれいにしたいと思っていると思います

どうしたらきれいになる?

毎日のちょっとした生活習慣で変わって行くのです

朝起きたらまず体を温めるために白湯(さゆ)を飲むんです胃や腸の働きを整えてくれます(水道水はだめーナチュラルな水で)

食事は出来るだけ添加物や保存料の入ってない物を取りましょう

無農薬の野菜をとる

夜更かしをなるべくしない

これだけでも肌トラブルはなくなりどんどんきれいになってくるでしょう

肌がキレイになるとお化粧も楽しくなりますよ!

関連記事

  1. コンシーラーの使い方や順番など素人が間違えないために

  2. ファンデーションの塗り方リキッドタイプの場合~プロが教える節約術~

  3. まぶたのむくみ解消法~プロが教えるコンディションの悪い肌を整える裏技~…

  4. ほうれい線を消す方法~プロが教える毎日のフェイスケア~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA